白鳥は冬になると関東地方まで越冬のため南下してきます

白鳥の姿は白く、大きく、優雅で私たちを魅了します

白鳥の飛翔するようすは、とても感動的です  

swan

1997年1月・1998年1月撮影
カメラの行列 元旦の初日 日の出 助走 砕氷
1999年1月撮影
2000年1月撮影
朝焼け 霧の朝 日の出 初日のつがい 霧の舞
朱の飛来 つがい 氷結の輝き 着水 御来光
スタート 走る 離陸 朝日 V字飛行
氷結の朝 金色の助走 朝霧の中 氷上の飛行 太陽の使者

日の出前後の情景は特に素晴らしく感動します。 題して『朱の世界』

群馬県邑楽郡邑楽町多々良沼の隣にある、小さな通称ガバ沼には、毎年100羽位の白鳥が越冬します。